2020年10-12月媒体資料の変更点

Published on:
2020年7月15日

【主な変更点】

■設置台数、展開都市(P.6)
設置台数が全国5万台になり、展開都市も仙台・広島を加え全国12都市になりました。

■オリジナルコンテンツの配信開始(P.14)
3つのオリジナルコンテンツである
「Tokyo Prime Voice」
「Tokyo Prime News」
「more 1 meter」
の配信を開始しました。

■枠構成(P.19)
HALFメニューをデフォルトに変更いたしました。

■全国配信メニュー料金表(P.20)
全メニュー価格、想定表示回数を改定いたしました。

■Collaboration Video Adsの掲載規定変更(P.21)
日経電子版の記事配信が終了し、
タイアップ広告と動画広告をセット掲載できる枠に変更いたしました。

■新メニュー(P.23-26)
広告掲載と制作のセットメニューを追加いたしました。

■地方限定配信メニュー(P.27)
Area Adsの大阪、京都、神戸を独立して配信可能にし、
各Area Adsの枠数を2枠に変更いたしました。
神奈川、大阪、京都、神戸の設置台数が増加いたしました。